肥前やきもの圏

紙漉思考室の紙料室

唐津市

2018/05/16

唐津 草伝社で「紙漉思考室の紙資料室」と題した和紙の展示会が開催されます

原材料や漉き方によって様々な種類の和紙が出来上がります

原料や紙漉き道具の展示などをとおし 和紙ができるまでをわかりやすく説明し

紙モノの展示販売もあります

和紙の魅力を是非感じてみてください

【会期】平成30年5月23日(水)~5月27日(日)11時~17時

【場所】唐津 草伝社 唐津市北波多徳須恵1030-3

 

紙漉思考室 前田 崇治

土佐和紙に魅せられ、高知で手漉きによる紙づくりを学び

2007年に独立し唐津市七山に工房を構える

先人の知恵をもとに日々紙と向き合う

一覧に戻る